WordPress(ワードプレス)の使い方や、簡単にブログやアフィリエイトサイトが作れる方法もご紹介!テンプレートやプラグインのおすすめもコレを入れとけば間違いなし!

アフィリエイターが教えるワードプレス記事作成画面の使い方と書き方

ワードプレスで実際に記事を書く際、細かなボタンなどが沢山あって使い方が分からなかったりしますよね!

ワードプレスの使い方に関しては調べだしたらキリがない程の多くの情報があります。

ここではアフィリエイトサイトとしてや、ブログで記事を書くのに必要な要点だけをまとめてわかりやすく解説しています。

 

ワードプレス初心者さんや知識0の方でもワードプレスの使い方を簡単に覚えられるので、是非ともご購読くださいませ。

 

●記事内目次リンク

ステップ1:ワードプレスでの記事の書き方

ステップ2:各種記事内装飾の使い方

ステップ3:内部リンク・外部リンクの使い方

ステップ4:画像の入れ方

ステップ5:見出しの作り方

 

 

ワードプレスでの記事の書き方

まず最初にワードプレスで記事を書いていく際は、管理画面サイドメニューにある「投稿」⇒「新規追加」という所から記事を書いていく事になります。

 

(↓画像はクリックで拡大して見やすく出来ます。)

 

↑こちらがワードプレスで記事を作成する時の編集画面です。

記事を書く時は基本的に「ビジュアル」という所を選択した状態で記事を書いていく事になります。

ここで記事のタイトルを決めて、実際にこの画面で記事を書いて行きます。

 

ビジュアルの横にある「テキスト」って何?

これはhtmlタグを使っての編集画面になります。

 

ワードプレス初心者さんは無理に使わなくても簡単に記事を書いていけますので、今は覚える必要はありません。

(一度に沢山の事を覚える必要はありません。)

 

 

各種記事内装飾の使い方

ワードプレスにはプラグインを使って拡張機能を追加する事が出来、それらを設定していく事で自由に記事を装飾したりする事が可能です。

例えるならワードプレスで記事を書く際に、このように文字装飾をしたりする事が出来ます。

当サイトでおすすめしているプラグインなどを入れておく事でこの記事でご紹介する装飾などが同じように出来る様になっています。

 

プラグインなどの設定が終っていない方は必ず下記の記事を参考にプラグインを導入しておきましょう。

 

ワードプレスにおすすめのプラグイン

 

ワードプレスで文字装飾をしたい場合はカーソルで文字を開始地点から終点までを引っ張り、文字列を指定(反転と言います。)した状態でボタンを押すだけで気軽に文字装飾が出来る様になっています。

 

↓文字を装飾したい場合は下記のボタンがそれにあたります。

詳しくは動画で解説していますのでそちらも合わせてご覧ください。

 

 

内部リンク・外部リンクの使い方

内部リンクとは、記事内から別の記事へ飛べるようにするリンクの事を言います。

(自分のサイト内での事です。)

 

対する外部リンクとは自分のサイトから他人のサイトへ飛べるようにするリンクの事を言います。

 

内部リンクも外部リンクも使い方は一緒で、テキスト文章を選択して反転させた状態で下記のボタンを押します。

 

 

↓このような画面になるので、赤枠部分に飛ばしたい先のURLを入力して決定するだけです。

 

 

↓無事該当文字列にURLが入ってクリックして飛べる状態になると、下記のように文字の見た目も変化しています。

 

 

この状態になればプレビュー画面で文字をクリックするときちんと設定したURLへ飛ぶ様になっています

↓プレビューは画面右上にあります。

 

 

 

画像の入れ方

ワードプレスでは記事を書きながら記事の中に画像を設置する事も可能です。

↓「メディアを追加」をクリック

 

 

↓このような画面になるので、お好きな画像をドラッグ&ドロップでここに追加してください。

 

 

そうすると過去に追加した画像が出て来ますので、それを選択して画面右下にある「投稿に挿入」ボタンを押すだけです。

 

↓これでワードプレスの記事内に画像が入ります^^

 

 

見出しの作り方

ワードプレスの記事内で見出しを作りたい場合も簡単に出来る様になっています。

↓文字を選択した状態で「段落」をクリックすると見出しが出てきます。

 

見出し1は絶対に使わないようにしてください。

 

ちょっと小難しい話になりますが、ワードプレスでは基本的に自然と記事のタイトルが見出し1扱いとなっています。

 

記事を書く際、1記事に対して見出し1は一回までしか使ってはいけないので、記事タイトルが自然と見出し1になっているので記事内では見出し2~以降を使うようにしてください。

見出しの使い方としては、見出し2が大見出し。見出し3が小見出しというイメージで使うと良いです。

見出し4以降は無理して使う必要が無いので、ワードプレス初心者さんは見出し2~3だけを使うようにした方が良いです。

↓良い例(1記事内での見出しの使い方)

 

ワードプレスの使い方(見出し2)

ワードプレスのプラグインの使い方(見出し3)

ワードプレスの固定ページの使い方(見出し3)

 

ワードプレスの設定方法(見出し2)

ワードプレスのプラグインの設定方法(見出し3)

こんなイメージです。

大見出しに沿って小見出しを使うなら見出し3を。

 

話題が大きく変わるときに大見出し2を使うとメリハリがついてSEO的にも○です。

これを適当に使うとSEO的にもよろしくありません。

↓悪い例

 

ワードプレスの使い方(見出し2)

ワードプレスのプラグインの使い方(見出し4)

ワードプレスの固定ページの使い方(見出し3)

 

ワードプレスの設定方法(見出し5)

ワードプレスのプラグインの設定方法(見出し2)

 

見出し2と3をひたすら交互に使っても問題ありませんし、見出し2だけを使っても問題はありません

(その証拠にこの記事では見出し2しか使っていません。)

 

ただ、使う際は悪い例のようにめちゃくちゃな順番では決して使わないように気をつけましょう。

 

動画では分かりやすく説明していますので、そちらを合わせてご覧くださいませ。

 

ワードプレスの使い方トップページはこちら

 

 

アフィリエイトでお金を稼ぐ方法

 

ワードプレスの使い方を覚えたらそのままアフィリエイトサイトを作り、個人がパソコン一台でお金を稼ぐ事も可能です。

 

 

↓youtube動画ではアフィリエイトのやり方を無料で公開しているので、是非とも参考にしてみてください!

 

 


 

当サイトはエッジプラス1というワードプレスのテンプレートを使って簡単に作っています。

 

 

 

 詳細はこちら

 


 

↓メルマガで無料情報を受取って月収100万円目指す方はこちらから登録出来ます。

 

アフィリエイトで稼ぐ為のメルマガ

 


 

 

↓クロレラが有料級情報を公開しているアフィリエイトで稼ぐ方法を記載したメインブログはこちら

 

アフィリエイト初心者が稼ぐ方法

 


 

当サイト運営者の自己紹介

サイト運営者:道産子アフィリエイタークロレラ

まったくの知識0の状態で2015年からアフィリエイトを始め、現在では安定して毎月数百万円を稼ぎ続ける

 

↓日本で最大手のアフィリエイトセンターであるA8.netでは現在ブラックSランクに属しています。

↓その実績を認められ、アフィリエイトセンターからは賞状とフィギュアを貰いました。

税金対策で株式会社を設立するレベルまでたった一人で到達し、現在では代表取締役を勤める生粋のアフィリエイター。

 

↓クロレラがアフィリエイトで稼ぐ方法を教えているメインブログはこちら

アフィリエイトで稼ぐ方法

↓クロレラのyoutubeちゃんねるはこちら

アフィリエイトを動画で学ぶ

基本的に無料で裏情報を公開をしているので、それぞれお気に入り登録・チャンネル登録はお忘れなく!

ワードプレスにおすすめのプラグイン
ワードプレスにおすすめのプラグイン

特定商取引法に基づく表示